Top | 研究室紹介 | メンバー紹介 | 研究室業績 | 学会関連 | 関連情報 | イベント | English

SCIS2004 (仙台)   2003.1.27-1.30

  1. 発表者: 松中, 間宮

  2. 参加者: 宮地助教授, 双紙助教授, 松中(M2),
         大西(M1), 金沢(M1), 佐々木(M1), 高野(M1), 舩崎(M1), 間宮(M1), 森(M1)

  3. 学会の様子

    今回のSCISは宮城県仙台市のホテル仙台プラザで開催された。
    今回は、ユビキタス情報社会の実現に向けてRFIDのセキュリティや、
    少しずつ現実味が帯び始めている量子暗号、著作権保護のための
    ディジタルコンテンツ保護、生態情報を利用したバイオメトリクス
    認証など、時代を反映した新分野のセッションが多くなってきている。
    SCISは日本のセキュリティ研究者が一堂に会して、現在の研究について
    発表を行い、親睦を深めていくものである。今年はおそらく最大規模で、
    興味深い発表も多く、非常に有意義だった。


【戻る】