Top | 研究室紹介 | メンバー紹介 | 研究室業績 | 学会関連 | 関連情報 | イベント | English

SCIS 2009-01 大津プリンスホテル 2009.01.20-23

  1. 宮地教授,面特任助教,横川(M1),伊藤(M1)

  2. 学会の様子

    SCIS2009は滋賀県の大津プリンスホテルで開催された.暗号と情報セキュリティの学会では国内最大であり,暗号やセキュリティの著名な専門家が一同に集う場である.今回は参加人数618人,発表件数358件とどちらも去年より若干減少した.発表テーマは,暗号理論から攻撃・実装まで幅広く,企業等による技術展示もあり,セキュリティのことなら何でも揃った数少ない国内学会の1つであるといえる.特に,サイドチャネル攻撃が去年の3セッションから今年の5セッションとかなり増加しており,攻撃や解読に関する発表が増えている傾向を感じた.


【戻る】