Top | 研究室紹介 | メンバー紹介 | 研究室業績 | 学会関連 | 関連情報 | イベント | English

NSS 2012 福建省武夷山,中国 2012.11.21-11.23

  1. Mamun(D2)

  2. 学会の様子

    いくつかの論文(15論文)がジャーナルへの掲載に選ばれた.ほとんどすべての論文が著者により会議で発表された. ほとんどの参加者がオーストラリアから来ていた.これはオーストラリア人の会議のようだ. 15人以上の教授がテキサス大学,パデュー大学,メルボルン大学,ウォータールー大学などといったアメリカ,カナダ,オーストラリアという異な る国の大学から参加していた. 約10%の論文が中国の地元大学からのものであった. この学会はよく整理されていた.実際,2つの異なる会議が同じ会場で開催されていた. しかし,時間のスケジュールの関係でその会議に参加できなかった. NSSでは2つの異なるトラックがあった:同じ時間に学術と産業と2つの異なるセッションがあった. その出会いは非常に楽しく,また世界中のさまざまな分野の,多くの研究者からお話を聴くことができた.


【戻る】